僕がアフィリエイトブログを運営してきて成功したジャンルと失敗したジャンル

僕がアフィリエイトブログを運営してきて成功したジャンル

1つのブログを運営することができるようになると、アフィリエイトのやり方を覚えることができるようになっているため、色々なジャンルのブログを運営することができるようになります。

僕もアフィリエイト収入を増やすために、これまでたくさんのジャンルに挑戦をしてきました。
成功したブログもあれば完全に失敗したブログもあるので、ここで紹介させていただき、みなさんの参考にしていただきたいと思います。

成功したブログとしては、株式投資ブログ、FXブログ、転職ブログの3つがあります。

ちなみにFXブログについては、もともとFXをやっていませんでしたが、新たなブログを立ち上げたいと思い、ブログ作成のためにFXを始めることにしました。

株式投資ブログとFXブログについては、運営の仕方は基本的に同じで、自分の取引結果をブログで紹介し、感じたことや今後の展望などを記載しています。

特に、株式投資ブログについては、注目している株の情報や、ストップ高となった会社の情報、おもしろい事業を行っている会社の情報、株主優待情報などのニュースの紹介をして、それに対するコメントを掲載したりもしています。

このような日々発信される情報やニュースに対するコメントなどを紹介できるブログは、「記事を書くことがない」という悩みに困らないことが多いと思います。

つまり、「続けられるブログ」になりやすいです。

アフィリエイトをやめてしまう多くの原因は「簡単に稼げないこと」と「記事を書くことがない」ということが多いので、その1つの原因をなくすことができるのはすごく大事なことになります。

例えば、ダイエットや美容のジャンルなどでも、毎日のようにさまざまな情報が発信されるので、「最近流行っている○○ダイエット」について紹介したり、芸能人がダイエットをしたというニュースがあったら紹介するなど、気になった記事を探して、自分なりの考えを紹介できたりします。

また、運営しているジャンルに関する書籍を紹介するという方法も、記事を増やしいくために役立ったりもします(もちろん書籍が売れれば収入も増えます)。

次に転職ジャンルですが、これは、自分の経験に基づいて、そのジャンルの実際の仕事の内容や就職するためのアドバイス、必要な資格、働いているうえで感じること、こんな実態があるなどについて記事にしています。

転職ブログはそこまで記事数は多くないのですが、実体験に基づいた記事ということもあり、グーグル検索などでは上位に表示されたりしているので、それなりのアクセスが得られるようになってきています。

やはり、「実体験に基づいた内容」というのが、他のサイトにはないので評価されているのだと思います。

これらの、株式投資、FX、転職のジャンルは、比較的報酬が高いジャンルになっているということもあり、今のところうまくいっています。

僕がアフィリエイトブログを運営してきて失敗したジャンル

僕がアフィリエイトブログを運営してきて失敗したジャンルとしては、「プレゼント紹介ブログ」があります。

内容としては、「出産祝い」、「父の日」、「母の日」、「誕生日」など、お祝い別におもしろいプレゼントを紹介するというものでしたが、自分で購入しない状態で商品の紹介をすることが多かったため、しっかりと魅力が伝えられなかったり、商品の入れ替わりが激しいこともあり、しっかりとサイトの管理をすることができなかったことが原因だと思っています。

また、「資産運用ブログ」も失敗をしました。
こちらは、利率のよい定期預金を紹介したり、アパート経営などの資産運用の方法を紹介するものでしたが、自分自身の経験が少ないこともあり、記事の更新頻度が少なく、それによりアクセスも全く伸びなかったため、最終的にやめてしまうことになりました。

このように、自分で体験できていないジャンルは、中身のある記事がかけないこともあり、なかなかうまくいかず、そうするとモチベーションも下がってくるので、結果的にうまくいなかいことが多いのだと思います。

このほかにも、男性不妊治療、発毛・育毛などのジャンルにも挑戦しましたが、同じような理由でうまくいきませんでした。

まとめ

僕がアフィリエイトで成功したジャンルは、「実体験の記事を書ける」、「日々情報が発信されるため記事作成に困らない」というジャンルだと理解しています。

これからアフィリエイトを始める方はこの2点に該当するかを考えておくと、ブログの記事が増えやすくなり、それと併せてアフィリエイトの収入が増えていくと思います。

僕と同じように、「これは稼げる」と思ったジャンルがあれば、新たに自分でも体験してみるというのもありだと思います。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ